So-net無料ブログ作成
検索選択

東雲(しののめ) [風景]

2014/07/28 撮影 由布院盆地
DSCF0010.JPG
DSCF0012.JPG
DSCF0042.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カキラン(柿蘭) [湿原の野草]

IMGP9419.JPG
IMGP9427.JPG
IMGP9442.JPG
IMGP9449.JPG
・科名・属名:ラン科 カキラン属
・特徴:草丈30~70cmの多年草。花は黄褐色。
・分布・生育地:北海道沖縄 日当たりのよい湿地
・花期:7月
撮影月日・場所:2014/07/19 湯布院町川西
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミズチドリ(水千鳥) [湿原の野草]

IMGP9376.JPG
IMGP9379.JPG
IMGP9529.JPG
・科名・属名: ラン科 ツレサギソウ属
・特徴:草丈50~90cmの多年草。花は白色で多数穂状につく、花は芳香を出すので、ジャコウチドリとも呼ばれる。
・分布・生育地:北海道九州 湿地(平地の湿地は稀)
・花期:7月
撮影月日・場所:2014/07/19 湯布院町川西

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クサレダマ(草連玉) [湿原の野草]

IMGP9365.JPG
IMGP9371.JPG
IMGP9393.JPG
IMGP9401.JPG
・科名・属名: サクラソウ科 オカトラノオ属
・特徴:草丈40~80cmの多年草。花は黄色で、茎の上部に円錐花序に多数つける。
・分布・生育地:北海道、本州、九州 山地の湿った所
・花期:7月
撮影月日・場所:2014/07/19 湯布院町川西
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒメユリ(姫百合) [湿原の野草]

IMGP9347.JPG
IMGP9349.JPG
IMGP9350.JPG
IMGP9359.JPG
•科名・属名 ユリ科 ユリ属
•特徴:草丈30~80cmの多年草。花は茎の上部に数個、上向きに咲く。花被片は朱赤色で、長さ3~4cm。
•分布・生育地:本州(東北地方南部以南)、四国九州 山地にやや稀
•花期:7~8月
撮影月日・場所2014/07/19 湯布院町 川西
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タヌキモ(狸藻) [湿原の野草]

IMGP9492.JPG
IMGP9514.JPG
IMGP9520.JPG
IMGP9536.JPG
IMGP9547.JPG
科名・属名: タヌキモ科 タヌキモ属
特徴:草丈(花茎)10~20cmの多年草。食虫植物。花冠は黄色で径約1.5cm。
分布・生育地:北海道九州  池や水田
花期:7~8月
撮影月日:2014/07/19 場所:湯布院町川西
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホタルブクロ(蛍袋) [盆地の野草]

IMGP9326.JPG
IMGP9330.JPG
IMGP9333.JPG
科名・属名: キキョウ科 ホタルブクロ属
・特徴:草丈40~80cmの多年草。花は淡紅紫色~白色で濃色の斑点がある。
・分布・生育地:北海道(西南部)~九州 山野や丘陵
・花期:6~7月
撮影月日・場所:2014/07/10 由布院盆地
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤブカンゾウ(藪萱草) [盆地の野草]

IMGP9309.JPG
IMGP9319.JPG
IMGP9323.JPG
IMGP9312.JPG
科名・属名: ユリ科 ワスレグサ属
特徴:草丈50~100cmの多年草。花は花茎の先に橙赤色で八重咲き、直径約8cm程度の花を数個つける。
分布・生育地:北海道九州中国の原産で、古い時代に帰化したと考えられている。このため、生えている場所も林縁や土手など人家の近くが多い。
花期:7~8月
撮影月日・場所:2014/07/10 由布院盆地
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ノハナショウブ(野花菖蒲) [湿原の野草]

IMGP9257.JPG
IMGP9258.JPG
IMGP9287.JPG
・科名・属名: アヤメ科 アヤメ属
・特徴:花茎40~100cmの多年草。花は赤紫色で径約10cm。
・分布・生育地:北海道九州  山野の湿地や草地
・花期:7月
撮影月日・場所:湯布院町川西
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コバノトンボソウ(小葉之蜻蛉草) [湿原の野草]

IMGP9285.JPG
IMGP9279.JPG
IMGP9278.JPG
・科名・属名: ラン科 ツレサギソウ属
・特徴:草丈20~40cmの多年草。花は黄緑色で小さいが、距が長く少し上に跳ね上がっている。
・分布・生育地:北海道九州 日当たりのよい湿原
・花期:7~8月
撮影月日・場所:2014/07/06 湯布院町川西
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハンカイソウ(樊會草) [湿原の野草]

IMGP9248.JPG
IMGP9249.JPG
IMGP9253.JPG
IMGP9290.JPG
・科名・属名: キク科 メタカラコウ属
・特徴:草丈60~150cmの多年草。頭花は散房状に2~8個つき、黄色で径約10cm。舌状花は10個程度。
・分布・生育地:本州(静岡県以西)~九州 山地の林下、湿った草原
・花期:6~8月
撮影月日・場所:2014/07/06 湯布院町川西

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モウセンゴケ(毛氈苔) [湿原の野草]

IMGP9266.JPG
IMGP9271.JPG
IMGP9274.JPG
IMGP9280.JPG
・科名・属名:モウセンゴケ科 モウセンゴケ属
・特徴:草丈5~20cmの多年草。食虫植物。 花は葉の基部から花茎を伸ばし、先端に白い花を数個、片側につける。
・分布・生育地:北海道九州 日当たりのいい酸性湿地
・花期:6~8月
撮影月日・場所:2014/7/6 湯布院町川西

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

半夏生の棚田 [風景]

田植えの終わった庄内町平石と西長宝の棚田
IMG_8278.jpg
DSCF0233-2.jpg
DSCF0021.JPG
DSCF0010 (2).JPG
DSCF0002.JPG
※半夏生は、農家にとっては大事な節目の日で、この日までに農作業を終え、この日から5日間は休みとする地方もある。この日は天から毒気が降ると言われ、井戸に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされたりした。
※〔半夏 の生える頃の意〕 雑節の一。太陽の黄経が100度となる時。夏至から11日目。太陽暦では7月2日頃。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー