So-net無料ブログ作成
高原の野草 ブログトップ
前の30件 | -

アズマイチゲ(東一華) [高原の野草]

IMGP2406.JPG
IMGP2413.JPG
IMGP2425.JPG
科名・属名:キンポウゲ科 イチリンソウ属
•特徴:草丈10~20cmの多年草。葉は茎につくものは3枚が輪生し、3出複葉で鋸歯はあるが切れ込まない。花は白色で裏面は少し紫色。花茎の先に1個つける。
•分布・生育地:北海道~九州   落葉樹林の林縁、林下
•花期:3~5月
•撮影場所・月日:2016/03/16 竹田市直入町

コメント(0) 

ユキワリイチゲ(雪割一華) [高原の野草]

IMGP2450.JPG
IMGP2453.JPG
IMGP2454.JPG
科名・属名: キンポウゲ科 イチリンソウ属
•特徴:草丈15~30cm、根元の葉は濃緑色で白い斑があり、裏面は紫色。茎の上の葉は3枚輪生し欠刻がある。 花は茎頂に1個、淡紫色で3cm前後の大きい花をつける。萼片は12~22枚と違いが大きい。
•分布・生育地:本州西部~九州 雑木林や竹林の林下
•花期:3月
•撮影月日・場所:2016/03/16 竹田市直入町


コメント(0) 

スズラン(鈴蘭) [高原の野草]

IMGP1167.jpg
IMGP1169.jpg
IMGP1172.jpg
IMGP1183.jpg
IMGP1186.jpg
IMGP1187.jpg
科名・属名:ユリ科 スズラン属
•特徴:草丈20~35cmの多年草。花は葉とは別に根元から10~15cmの花茎を伸ばし、白い鐘形の花を5~10個下向きに咲かせる。 別名キミカゲソウ(君影草)
•分布・生育地:北海道、本州、九州 山地、高原の草地
•花期:4~5月
•撮影月日・場所:2015/04/29 由布院盆地

コメント(0) 

ヤマシャクヤク(山芍薬) [高原の野草]

IMGP1161.jpg
IMGP1157.jpg
IMGP1152.jpg
IMGP1151.jpg
IMGP1145.jpg
IMGP1143.jpg
科名・属名:ボタン科 ボタン属
•特徴:草丈30~60cmの多年草。花は茎頂に1個つき、上向きに咲き、花弁は5~7個、白色で径4~5cm。雌しべは普通3個、花柱の先は赤くて、短く外に曲がる。種子は黒色。
•分布・生育地:本州(関東地方以西)~九州 山地の落葉樹林下。
•花期 4~5月
•撮影月日・場所2015/04/26 由布院盆地

コメント(0) 

アズマイチゲ(東一華) [高原の野草]

IMGP0818.JPG
IMGP0811.JPG
IMGP0806.JPG
IMGP0798.JPG
IMGP0791.JPG
IMGP0790.JPG
科名・属名:キンポウゲ科 イチリンソウ属
•特徴:草丈10~20cmの多年草。葉は茎につくものは3枚が輪生し、3出複葉で鋸歯はあるが切れ込まない。花は白色で裏面は少し紫色。花茎の先に1個つける。
•分布・生育地:北海道~九州 落葉樹林の林縁、林下
•花期:3~4月
•撮影場所・月日:大分県竹田市直入町大字長湯 2015/03/12

コメント(0) 

ユキワリイチゲ(雪割一華) [高原の野草]

IMGP0726.JPG
IMGP0734.JPG
IMGP0739.JPG
IMGP0766.JPG
IMGP0777.JPG
IMGP0782.JPG
w1.JPG
IMGP0736.JPG

科名・属名:キンポウゲ科 イチリンソウ属
•特徴:草丈15~30cm、根元の葉は濃緑色で白い斑があり、裏面は紫色。茎の上の葉は3枚輪生し欠刻がある。 花は茎頂に1個、淡紫色で3cm前後の大きい花をつける。萼片は12~22枚と違いが大きい。
•分布・生育地:本州西部~九州 雑木林や竹林の林下
•花期:3月~4月
・撮影月日・場所:大分県竹田市直入町大字長湯
コメント(0) 

ヤマシャクヤク(山芍薬) [高原の野草]

IMGP9148.JPG
IMGP9142.jpg
IMGP9135.JPG
IMG_6186.JPG
IMG_6183.JPG
科名・属名:ボタン科 ボタン属
特徴:草丈30~60cmの多年草。花は茎頂に1個つき、上向きに咲き、花弁は5~7個、白色で径4~5cm。
分布・生育地:本州(関東地方以西)~九州 山地の落葉樹林下
花期:4~5月
撮影月日・場所:湯布院町川北
コメント(0) 

ユキワリイチゲ(雪割一華) [高原の野草]

IMGP8633.JPG
IMGP8622.JPG
IMGP8613.JPG
IMGP8601.JPG
IMGP8593.JPG
科名・属名: キンポウゲ科 イチリンソウ属
特徴:草丈15~30cm、根元の葉は濃緑色で白い斑があり、裏面は紫色。茎の上の葉は3枚輪生し欠刻がある。 花は茎頂に1個、淡紫色で3cm前後の大きい花をつける。
分布・生育地:本州西部~九州 雑木林や竹林の林下
花期:3月
撮影月日・場所:2014/03/11 由布市庄内町阿蘇野

コメント(0) 

フクジュソウ(福寿草) [高原の野草]

DSCF6695.JPG
DSCF6696.JPG
DSCF6698.JPG
IMGP8572.JPG
IMGP8575.JPG
IMGP8581.JPG
科名・属名: キンポウゲ科 フクジュソウ属
特徴:草丈15~30cmの多年草。花は黄金色で3~4cmと大きく、20~30枚の花弁がある。
分布・生育地: 北海道~本州 温帯の落葉樹林の林下や林縁
花期:3月
撮影場所・月日:竹田市直入町長湯 2014/03/06 pm 
コメント(0) 

ムラサキセンブリ(紫千振) [高原の野草]

久々の投稿 1ヶ月間農作業(稲刈り~籾摺り)のため撮影に行けませんでした。やっと終わりました。今年は気温があまりにも高かったため不作です。
murasakisenpuri_1.JPG
murasakisenpuri_3.JPG
umebachisou_2.JPG
umebachisou_4.JPG
yamaratukyou_1.JPG
yamaratukyou_3.JPG

スライドショー⇒http://www.geocities.jp/yoshizumieto/08-sincyaku/2013/1018/index.html
コメント(0) 

ヤマホトトギス(山杜鵑草) [高原の野草]

IMGP5479.JPG
IMGP5492.JPG
IMGP5503.JPG
IMGP5505.JPG
IMGP5560.JPG
・科名・属名: ユリ科 ホトトギス属
・特徴:草丈40~70cmの多年草。 花は茎頂や上部の葉腋に散房花序につき、上向きに咲く。花柱にも紫斑がある。
・分布・生育地:北海道(西南部)~九州  山地の林下
・花期:8~9月
・撮影月日・場所:2013/08/29 湯布院町 倉木山
タグ:野草
コメント(0) 

ツルニンジン(蔓人参) [高原の野草]

IMGP5441.JPG
IMGP5448.JPG
IMGP5455.JPG
IMGP5472.JPG
IMGP5474.JPG
IMGP5486.JPG
IMGP5513.JPG
IMGP5523.JPG
IMGP5526.JPG
IMGP5533.JPG
•特徴:つる草で多年草。花は側枝の先から下向きに垂れ、白緑色で内側に紫褐色の斑点がある。別名 ジイソブ。
•分布・生育地:北海道~九州 山麓や平地の林下
•花期:8~9月
•撮影場所・月日:2013/08/29 湯布院町 倉木山
コメント(0) 

オオヒナノウスツボ(大雛の臼壺) [高原の野草]

IMGP5397.JPG
IMGP5402.JPG
IMGP5405.JPG
IMGP5407.JPG
oohinanousutubo.JPG
・科名・属名:ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ属
・特徴:草丈1m程度の多年草。 花は茎の先によく分枝する円錐花序で多くの花をつける。花は紅紫色色で・長さ8~9mm。
・分布・生育地:北海道(南部)~九州  日当たりのいい草地や林縁
・花期:8月
・撮影月日・場所:2013/08/16 倉木山
タグ:野草
コメント(0) 

バアソブ(婆ソブ) [高原の野草]

IMGP5134.JPG
IMGP5138.JPG
IMGP5141.JPG
IMGP5169.JPG
IMGP5190.JPG
IMGP5203.JPG
IMGP5210.JPG
IMGP5217.JPG
・科名・属名:キキョウ科 ツルニンジン属
・特徴:つる性多年草 ツルニンジンより全体にやや小型。葉は卵形または卵状楕円形で、裏面や縁に白い毛が多い。花冠は長さ2~2.5cmのやや球形の鐘形。種子は光沢のある黒褐色で翼がない。
よく似たものにバアソブ(小形で、全体に白い毛が散生する)。
・花期:8月
・分布・生育地:北海道~九州 
・撮影月日・場所:2013/08/14 阿蘇外輪山  
タグ:野草
コメント(0) 

ホソバヒメトラノオ(細葉姫虎の尾) [高原の野草]

IMGP5256.JPG
IMGP5266.JPG
IMGP5272.JPG
IMGP5278.JPG
IMGP5286.JPG
IMGP5291.JPG
IMGP5293.JPG
・科名・属名:ゴマノハグサ科 ルリトラノオ属
・特徴:草丈30~70cmの多年草。花は茎の先に長く穂状花序となり、淡青紫色の花を密につける。
・分布・生育地:本州(近畿以西)~九州 草地
・花期:8月
・撮影月日・場所:2013/08/14 阿蘇外輪山
タグ:野草
コメント(0) 

ヒゴタイ(平江帯) [高原の野草]

DSCF2413.JPG
DSCF2427.JPG
DSCF2432.JPG
DSCF2448.JPG
DSCF2459.JPG
・科名・属名: キク科 ヒゴタイ属
・特徴:草丈30~100cmの多年草。花は枝先につき、紫色~淡紫色の筒状花が集まって5cm程度の球状の花序となる。
・分布・生育地:本州、九州 乾いた草原
・花期:8月
・撮影月日・場所:2013/08/03 由布山麓
タグ:野草
コメント(0) 

ヤツシロソウ(八代草) [高原の野草]

DSCF2352.JPG
IMGP4876.JPG
IMGP4877.JPG
IMGP4886.JPG
IMGP4892.JPG
IMGP4899.JPG
IMGP4912.JPG
ヤツシロソウ(キキョウ科)
 「八代草」 阿蘇特有の山野草で、地元ではナツギキョウと呼ばれている。ヤツシロソウは上を向いて咲く珍しい特徴を持つ。大陸系遺存植物で国内では阿蘇くじゅうだけに分布。環境省レッドデータブック絶滅危惧ⅠB類、熊本県希少野生動植物に指定 。
2013/08/03 AM撮影 阿蘇外輪山
タグ:野草
コメント(0) 

ヒルガオ(昼顔) [高原の野草]

X-E1で撮影(マクロモード)。 画像はトリミングし、「Adobe Photoshop Lightroom 3」でシャープネス等の画像処理をしています。

DSCF2039-2.jpg
DSCF2037-2.jpg
DSCF2035-2.jpg
DSCF2031-2.jpg
DSCF2025-2.jpg

キツネノカミソリ
DSCF2021-2.jpg

カメラ:FUJIFILM X-E1
レンズ:フジノンレンズ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
フィルムシミュレーション:Velviaで撮影
コメント(0) 

キツネノカミソリ(狐の剃刀) [高原の野草]

IMGP4582.JPG
IMGP4579.JPG
IMGP4574.JPG
IMGP4561.JPG
IMGP4555.JPG
・科名・属名: ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
・特徴:草丈30~50cmの多年草。葉は春に出て夏に枯れる。花は葉が枯れる頃花茎を伸ばし、先端に散・形状に3~5花つける。
・分布・生育地:本州~九州 山野
・花期:7~9月
・撮影月日・場所:2013/07/26 由布院盆地
コメント(0) 

ネジバナ(捩花) [高原の野草]

IMGP4532.JPG
IMGP4534.JPG
IMGP4544.JPG
IMGP4547.JPG
IMGP4551.JPG
・科名・属名: ラン科 ネジバナ属
・特徴:草丈10~40cmの多年草。花は、淡紅色で花茎に巻きつくようにらせん状につく。 別名モジズリ。
・分布・生育地:北海道~九州 日当たりのよい草地
・花期:7~10月
・撮影月日・場所:2013/0714 由布院盆地
コメント(0) 

エビネ(海老根) [高原の野草]

IMGP4304.JPG
IMGP4307.JPG
IMGP4311.JPG
IMGP4313.JPG
IMGP4315.JPG
IMGP4318.JPG
科名・属名:ラン科 エビネ属
特徴:草丈30~50cmの多年草。花は変化にとんだ色をしているが、普通萼片と側花弁は褐色、唇弁は白~淡紅色で、ややまばらに8~15個つける。
分布・生育地:北海道~沖縄本島 林下
花期:4~5月
撮影月日・場所:2013/05/07 由布院

タグ:山野草
コメント(0) 

スズラン(鈴蘭) [高原の野草]

IMGP4291.JPG
IMGP4293.JPG
IMGP4295.JPG
IMGP4296.JPG
IMGP4301.JPG
・科名・属名: ユリ科 スズラン属
・特徴:草丈20~35cmの多年草。花は葉とは別に根元から10~15cmの花茎を伸ばし、白い鐘形の花を5~10個下向きに咲かせる。 別名キミカゲソウ(君影草)
・分布・生育地:北海道、本州、九州 山地、高原の草地
・花期:4~6月
・撮影月日・場所:2013/04/28 由布院

コメント(0) 

ワダソウ(和田草)/ヒトリシズカ(一人静) [高原の野草]

ワダソウ(和田草)
IMGP3953.JPG

ヒトリシズカ(一人静)
IMGP3948.JPG

ワダソウ(和田草)・ヒトリシズカ(一人静)-スライドショークリック表示
コメント(0) 

ヤマシャクヤク(山芍薬) [高原の野草]

IMGP4127.JPG
IMGP4112.JPG
IMGP4104.JPG
IMGP4101.JPG
IMGP4095.JPG
IMGP4092.JPG
科名・属名: ボタン科 ボタン属
・特徴:草丈30~60cmの多年草。花は茎頂に1個つき、上向きに咲き、花弁は5~7個、白色で径4~5cm。
・分布・生育地:本州(関東地方以西)~九州 山地の落葉樹林下
・花期:4~5月
・撮影月日・場所:2013/04/26 由布の高原

タグ:野草
コメント(0) 

エヒメアヤメ(愛媛菖蒲) [高原の野草]

IMGP3902.JPG
IMGP3905.JPG
IMGP3908.JPG
IMGP3910.JPG
IMGP3943.JPG
IMGP3944.JPG
・科名・属名: アヤメ科 アヤメ属
・特徴:花茎5~15cmの多年草。葉は長さ20cm程度。花は茎頂に1個つき、青紫色で径約4cm程度。 別名・タレユエソウ
・分布・生育地:本州(中国地方)、九州 野焼き後の草原
・花期:4~5月
・撮影月日・場所:2013/04/26 由布の高原

タグ:野草
コメント(0) 

ハルリンドウ(春竜胆) [高原の野草]

IMGP4142.JPG
IMGP4145.JPG
IMGP4146.JPG
IMGP4150.JPG
IMGP4153.JPG
IMGP4160.JPG
・科名・属名: リンドウ科 リンドウ属
・特徴:草丈5~15cmの2年草。花は青紫色で茎頂に細長い花径を伸ばして1個つき、花の色の白いものがあり、シロバナハルリンドウという。
・分布・生育地:本州~九州 日当たりの良いやや湿った山野
・花期:4~5月
・撮影月日・場所:2013/04/26 由布の高原
 
タグ:野草
コメント(0) 

バイカイカリソウ(梅花碇(錨)草) [高原の野草]

IMGP3918.JPG
IMGP3922.JPG
IMGP3924.JPG
IMGP3929.JPG
バイカイカリソウ(メギ科)  
・特徴:「梅花碇(錨)草」 林の中や林縁など、草原にも生える多年草。葉は、1~2回、二股に枝を分けてややいびつな卵形の小葉をつける。花茎の先に白い花を下向きにつけ、花に他のイカリソウに見られる距がない。 花びらのように広がっているのは萼片で、花弁はその内側にしぼむようにつく。その花の姿を梅の花にみたててこの名がある。
・撮影日時・撮影場所:2013/04/26 由布の高原
タグ:野草
コメント(0) 

キランソウ(金瘡小草) [高原の野草]

IMGP9607.JPG
IMGP9609.JPG
IMGP9610.JPG
IMGP9616.JPG
IMGP9619.JPG
IMGP9621.JPG
・科名・属名: シソ科 キランソウ属  別名 地獄の釜の蓋
・特徴:草丈(茎)5~15cmの多年草。花は葉腋に数個つき、濃紫色の唇形花で長さ1cm程度。 淡紅色の花をつけるものがある ●モモイロキランソウ
・分布・生育地:本州~九州 道端や山麓
・花期: 3~5月
・撮影月日・場所:2013/04/04 由布院盆地

コメント(0) 

イチリンソウ(一輪草) [高原の野草]

IMGP9627.JPG
IMGP9629.JPG
IMGP9633.JPG
IMGP9634.JPG
IMGP9641.JPG
IMGP9651.JPG

・科名・属名:キンポウゲ科 イチリンソウ属
・特徴:草丈20~30cmの多年草。葉は3枚が輪生し、細かく裂ける。 花は花茎の先に4cm程度とやや大きい白色の花を1個つける。
・分布・生育地:本州~九州 落葉広葉樹林の林縁や林下
・花期: 4~5月
・撮影月日・場所:2013/04/04 由布院盆地
コメント(0) 

シロバナネコノメソウ(白花猫の目草) [高原の野草]

IMGP9589.JPG
IMGP9591.JPG
IMGP9593.JPG
IMGP9595.JPG
IMGP9596.JPG
IMGP9599.JPG
・科名・属名: ユキノシタ科 ネコノメソウ属
・特徴:草丈5~10cmの多年草。全体に白色の軟毛が多い。花弁はなく、萼片は白色で、花が終わると緑化する。
・分布・生育地:本州(近畿以西)、四国、九州 山地の沢沿いの樹林下
・花期: 3~4月
・撮影月日・場所:2013/04/01 阿蘇

コメント(0) 
前の30件 | - 高原の野草 ブログトップ